堅実な運用を目指す!

リスクが少なく、確実な資産形成をしたい方は、
こちらをご覧ください。
ご案内する商品は元本保証、もしくは利益確定の商品です。

商品について

元本保証タイプ(一時払型)
投資商品の中で唯一元本保証を約束しているのが預・貯金です。 日本では超低金利で銀行に預金しているだけでは、資産価値は毎年下がってしまいます。
バブル期の日本では郵便局の定期貯金で年利6%~8%の高金利の時代がありました。

もし、この様な高金利の定期預金があったとしたら、
銀行預金をしたいと思いますか?

「はい」と思われた方に朗報です!

日本にはございませんが海外にはあります。

日本の高度成長期と同じ様な状況の国では、
日本の
バブル期の同様に金利が高いのです。

海外だと不安と思われる方も多いと思いますが、
円より信用度が高い通貨で、ペイオフ制度(銀行が破綻した時にも預金額を一定金額保障する制度)で守られているとしたら日本よりも安全です。
※日本のペイオフ制度では外貨預金は守っていません。


また、現在の日本の不安定な経済状況では、何かの
問題で円の価値が暴落する危険もあり、100%円資産では大切な財産を減らしてしまう危険もあります。

この状況を回避する為にも、外貨資産を一部保有し、リスクヘッジをするべきです。


ご興味あり方は、弊社の開催するマネーセミナー
を受講されるか、マネーアドバイザーにご相談
ください。
元本確保タイプ(積立型)
日本には無い投資商品ですが、海外では毎月の
積立額
を一定期間行う事で、元本を確保しながら
最低保証の
運用益を確定でお約束する金融商品
あります。

注意点は下記の通りです。
・途中で積立てを辞めない。
・契約時に決めた金額を途中で減らさない。

この条件を守って頂ければ、元本+最低リターン
(40%~60%)を確定でお約束しています。

会社も各格付け機関より「A」評価を取得している
国際的な金融機関です。


現在の日本では日銀のマイナス金利政策もあり、
国内で安定的な運用が出来ない状況で銀行・証券・
保険会社も運用に苦しんでいる状況です。

その為、運用性の高い商品で支払いをお約束している金融商品は売り止めになってしまっております。

日本でお子様が生まれて必ず検討する「学資保険」
なども超低金利の影響で契約しても元本割れする
保険会社の商品も出てきている
事から、ご加入を
見合わせるというお話も多く聞いております。

この様なニーズを満たす商品として、海外では毎月
積立型の金融商品を子供たちの為に積立てたりして
います。

ご興味あり方は、弊社の開催するマネーセミナー
を受講されるか、マネーアドバイザーにご相談
ください。
元本保証型確定利回り保険
金融商品の中でも一定期間を預け運用益を得る
商品があります。


有名なのは養老保険ではないでしょうか?

日本のバブル期にはリターンが年利8%の養老保険
もあり、10年満期で約2倍になる
保険などもあり
ました。


現在はその様な商品を見つけるのも大変ですが、
海外にはこれに近い商品で日本よりも条件の良い
商品があります。

そして、日本には無い変わった商品で、途中で
お金をペナルティー無しで毎年20%を
引き出し
できる商品があります。


特に不動産の修繕費などを置いておくのであれば、
銀行に預金をするよりも、こちらの方が良いのでは
ないかと思います。


一定期間お金を預けリターンを得ながら、急な出費
でお金が必要な時には20%まで
毎年引き出せる。



将来いくらのお金が確実に増えるかを考え、
計画的に資産を増やす事は大切なことだと
思います。


ご興味あり方は、弊社の開催するマネーセミナー
を受講されるか、マネーアドバイザーにご相談
ください。

元本保証型確定利回り保険
金融商品の中でも一定期間を預け運用益を得る
商品があります。


有名なのは養老保険ではないでしょうか?

日本のバブル期にはリターンが年利8%の養老保険
もあり、10年満期で約2倍になる
保険などもあり
ました。


現在はその様な商品を見つけるのも大変ですが、
海外にはこれに近い商品で日本よりも条件の良い
商品があります。

そして、日本には無い変わった商品で、途中で
お金をペナルティー無しで毎年20%を
引き出し
できる商品があります。


特に不動産の修繕費などを置いておくのであれば、
銀行に預金をするよりも、こちらの方が良いのでは
ないかと思います。


一定期間お金を預けリターンを得ながら、急な出費
でお金が必要な時には20%まで
毎年引き出せる。



将来いくらのお金が確実に増えるかを考え、
計画的に資産を増やす事は大切なことだと
思います。


ご興味あり方は、弊社の開催するマネーセミナー
を受講されるか、マネーアドバイザーにご相談
ください。


"資産を計画的につくる"のその先へ

私たちは日本国内にこだわらず、世界中の厳選した金融商品・サービスを
セレクトし、「資産をつくりたい」「資産をつくる」に変え、その先に
あるそれぞれの目的を実現させる為に、役立つ商材を発掘しております。

海外だから危険という思い込みは間違いであり、ご自身でチャンスを逃して
いるだけです。 

海外も日本と同じ様に厳しい審査で、その国の金融ライセンスを取得している
金融業者であれば日本の金融機関と変わりなく安心ではないでしょうか?

当然、いい加減な仕事をすれば金融資格をはく奪されてしまいます。

また海外は、日本よりも有利な条件の金融商品・サービスも多く、日本国内で
運用するよりも資産を増やす選択肢やチャンスは多いと思います。



マネーセミナーを受講する

ZOOMセミナー、早割や受講者特典あり!
マネーセミナーを受講される最大のメリットは…。
ご自身のマネーリテラシーを高めながら、ご自身の現状と
これからの目標設定が出来ます。

そして、ご自身に合う金融商品の選択基準などを得ることが
出来るので、その後に金融商材の情報を得ると薦められる
ままに金融商品を購入するのではなく、満足のいく運用商材
をご自身で見つけることが出来ます。

また、無料相談の参加者特典もありお得です。

弊社では色々なテーマで「セミナー(スクール)」を
開催しております。

割引や特典などのがあるセミナーもございますので、
セミナー情報を確認の上、お申込みください。

セミナーを受講せずに直接ご相談したい方は下記よりお申込みください。

【個別相談申込みまでの流れ】

個別相談の仮申込
「本申込」の前に下記のフォームから、「仮申込」をしてください。


仮申込終了後に担当アドバイザーから連絡が来ます。
相談日時を確定した後に「個別相談の本申込み」手続き、
面談の3日前までに本申込手続きを完了させてください。
※期日までに本申込みの手続きが完了していない場合はキャンセルとみなされます。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
仮申込をする

個別相談の本申込み

個別相談を受ける最大のメリットは…。

周囲の目を気にせずに、ご自分の聞きたい事が
聞けることです。


1回2時間までとなりますが、この時間は担当する「マネーアドバイザー」はあなたの立場に立って
親身になり、あなたの最適な方法を考え、
ご提案いたします。
  • 相談料
  • 11,000円
  • (税別)

お問い合わせについて

会社案内ページのお問い合わせフォームより
お問い合わせください。